*

iPhone6販売中止 顧客の気持を考えない企業は滅びる

公開日: 経済・科学

この記事の所要時間: 45

iPhone6 SIMフリー販売停止

年末という最大の需要期にiPhone6 SIMフリーの販売を停止したappleジャパン。

その理由について何のアナウンスもされず、販売再開についても不明のまま。

iPhone6に挿そうと格安SIMを購入していた人もいるというのに。(私ですけどねw)

こんな「顧客の気持ちを考えない企業」は滅びるに違いない。

 

iPhone6のSIMフリーが突然の販売停止

おじさんは怒っている。

急激な円安で再値上げする前にiPhone6のSIMフリーを買おうと、先日アップルオンラインストアを見たら、「注文できません」になってる。

数日前に見た時には「納期2〜3日」だったのに。

需要が急増したのか?とググったら、12月9日に日本だけが突然販売停止になったらしい。

 

従業員にも理由は教えられていない

アップルストアでも同様に販売停止と書いてあったものの、「売っている」との情報もあったので、電話を掛けてみた。

「アップルにとってあなたの声は大事です」とかなんとか、音声ガイダンスが流れる。
心にも無いことを

応対したおニイさんによると、

・売ってるのはキャリア3社との契約版だけで、SIMフリーは売っていない。

・SIMフリーの販売再開時期は分からない。

・販売停止の理由はショップ店員にも教えられていない。

とのこと。

今になっても、販売停止理由の情報が一切流れていないところを見ると、店員はほんとに教えられていないようだ。

 

格安SIMを先に注文していた

実は、おじさんは既に格安SIMを発注していた。

順序が逆だとバカにされるだろうが、格安SIMの納期は約2週間となっており、納期2〜3日のiPhone6より先に、一番足が長いものから注文したのだ。

ついでに、iPhone6が届いたらすぐに装着しようと、バンパーや保護フィルムを発注していた。

カーオーディオから出ているDockケーブルも交換不可能なので、Lightning変換コネクタも発注。

必要な物は全部揃っている。iPhone6以外は。

発注した格安SIMのサイズはnanoで、今使ってるiPhone4sはminiだが、アダプタで合わせることもできる。
しかしauのiPhoneなのでドコモのSIMでは動作しない。

やっぱり順序が逆だったと自分でもそう思うw

iPhone6 SIMフリー販売停止

キャリア契約は月額がバカ高い

今使っているauのiPhone4Sは、一括1円で購入し、パケットは使わないと0円、使ってもパケ放題5000円台(使った事が無いので正確な金額は忘れた)というプラン。

外出した際は、WiMAXのポケットWi-FiをダブレットやノートPCと共用しているので、auのパケットは使わず、auには指定電話割りの定額料を含めて月に1500円程度しか払っていない。

しかしiPhone5以降、この契約はできなくなり、使わなくても4000円台のパケ放題を契約するしかなくなったので、機種変をできずにいた。

さらに最近は、ご承知のように3社とも電話カケ放題が無理矢理セットされ、iPhone6の64GBをデータ定額2GBで契約すると、auの場合で月額8165円(税込・以下の金額も全て税込)も取られてしまう。
24ヶ月で195,960円。

同じ機種のSIMフリー価格は94,824円。
格安SIMは、2GBで月額1,728円なので、24ヶ月で41,472円となり、機種代と合計で136,296円。

その差額は59,664円で、月額だと2,486円安くなる。

機種代金の償却を終えた25ヶ月以降は、月額7,020円vs.1,728円で、5,292円も違う。

たったその程度の金額のために、SIMフリーなんでめんどくさいという人もいるだろうが、おじさんは、(ほぼ)同じクオリティのものだったら、少しでも安い方を選ぶ。

月額という「固定費」であれば、なおのこと安く抑えるように心掛ける。

格安SIMはdocomoなので、繋がりやすさは問題ないはずだし。

 

顧客の気持ちを考えないappleの暴挙

ボーナス,クリスマス,お年玉という需要期にも関わらず、事前事後に何の説明もなく販売を停止したapple。

この時期に買おうと思っていた人は大勢いただろう。

いつになるか分からない販売再開を待つのか、それとも諦めて他の機種を選ぶしか無いのか、その判断材料さえ一切提供されない。

顧客の気持ちを考えないにも程がある。
何と言う傲慢な企業か。

iPhone5SはSIMフリーが販売中だが、何が悲しゅうて、型落ちなのに1万円位しか安くない機種を今さら買わなきゃならんのか。

PCはMacも使っているが、Apple様がどんなに横暴でも忠誠を尽くすような信者ではない。

今の製品がいいと思うから使ってるだけ。
他にいいモノがあれば、そっちに移る。

これだけコケにされたら、「他にいいモノ」を探してみようという気にもなろうというもの。

「機動警察パトレイバー2 the Movie」の後藤隊長のセリフを借りると「あなた方には愛想が尽き果てました」というところ。(例えがタイトですんませんw)

現在、SONYのXPERIA Z3 coMpactか、google先生のneXUS 5か、コスパのよさそうなASUSのZen Fone 5にしようか、検討中。

iPhone6 SIMフリー販売停止

そんな企業は必ず衰退する

ジョブスは、製品のフラットさ(滑らかさ)にこだわり、ホームボタンの継ぎ目さえ嫌がった。

それなのに、ジョブスが他界した途端、iPhone5では、5で背面を3ピース化し継ぎ目ができた。

他社のサイズアップについても、ジョブスは「手は大きくならないだろ?」と言ってたが、iPhone6では、ご承知のように大型化。
ジョブスがもっとも嫌うであろう他社追随だ。

アップルは過去、ジョブスを追い出した後に、潰れかかった。

ジョブスの復帰後iPodやiPhoneで一発当てて一般化したが、今回のような、購入予定客の気持ちを全く考えないことをする企業が、繁栄し続けるはずがない。

やはり、ジョブスがいないAppleは、衰退するしかないのだろう。

関連記事:ASUS Zenfone5が大き過ぎたので1日で買い替えた

※2015.3.31追記

約4ヶ月ぶりに販売が再開されました。
Appleジャパンからは、やはり何のアナウンスもありません。
なお、各モデル共、12月の販売停止前と比べ11,000円程値上がりしています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

デング熱 厚労省の予想に反して感染者増加中

※9月4日追記 東京都は、代々木公園で採取した蚊からデング熱ウィルスが検出されたとして、一

記事を読む

ソニーとパナが有機ELから撤退 あれ?次世代TVじゃなかった?

次世代テレビのはずだった有機ELディスプレイから、パナとソニーが撤退しました。 サムソ

記事を読む

30日打ち上げ「はやぶさ2」 6年52億kmのミッション

********* ※11月28日追記 打ち上げが12月1日以降に延期されました。 打

記事を読む

中国からPM2.5が大量に飛来中! 花粉と一緒になると さらに深刻に

PM2.5が大量に飛散しています。 同時に杉花粉もピーク。 PM2.5と一緒になるこ

記事を読む

ヘリウムは危険? 番組中にアイドルグループが意識不明に

テレビのバラエティ番組の収録中に、アイドルグループのメンバーで12歳の女の子が倒れ、意識不明

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク


  • ※PCでご覧の場合、動画下の『動画の拡大はこちら』をクリックするとポップアップが開きます。ポップアップ画面以外をクリックすると元に戻ります

  • ★熊本地震直後の道路が寸断されていた時期。
    2人の中国人青年が、福岡から南阿蘇の避難所まで片道約130kmの距離を、往復12時間以上掛けて、支援物資を運びました。
    最後に青年はこう語りました「私の名前を覚えて欲しくない。今日の支援品を寄付した在日中国人70人を代表した『中国人』という名前で覚えて貰えばいい」
    かっこよすぎます。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★再生回数170万回!
    ホンダ熊本工場に隣接するHSR九州で Enjoy HONDA 熊本 2015で行なわれた『Honda Racing 2&4 パフォーマンス』。
    スーパーGTの NSX CONCEPT-GT と、2013年型 Moto GP RC213V のバトルです
         
    動画の拡大はこちら

  • ★Enjoy HONDA 熊本 2015で行なわれた『Honda Racing 2&4 パフォーマンス』。
    スーパーGT 3.4L時代のマシン HSV-010 GTと、昨シーズンのMoto GPチャンピオンマシン RC213V のバトルです
         
    動画の拡大はこちら

  • ★同じくEnjoy HONDA 熊本 2015で行なわれた『交通機動隊の白バイデモンストレーション』。
    超絶テクニックを軽々とこなします。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★日産の #熱駐症 ゼロプロジェクトの動画。
    駐車中の閉め切った車内は急激に温度が上昇し、炭酸飲料のペットボトルや缶のフタを飛ばし、コーヒーは溢れ出し、食べ物は溶け出し、感熱紙の文字は消え、そしてチャイルドシードの、、、
         
    動画の拡大はこちら

  • ★K9(警察犬)の判断力の凄さが分かる動画です。
    まず、トレーナー(黒マスクの男性)から指示されると、初対面の黒人男性を即座に警護対象者と認識。
    暴漢役を含め、複数の人が次々と頭を撫ぜたり、警護対象者と握手をしたりしますが、K9は伏せの姿勢のまま。
    しかし、暴漢役がナイフを取り出した瞬間に腕に咬みつきます。
    暴漢役の防護服を認識している(怪しんでいる)点はあるでしょうが、武器や攻撃行動を察知する判断力とそのスピードに驚嘆します。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★アメ車のシボレーのCM。
    ですが、クルマはほとんど出てきません。
    年老いたゴールデン・レトリバーと飼い主の若い女性との思い出のシーンが流れます。
    私は、ボーイフレンドに唸り声を上げるところがお気に入りですw
    ただ前半は、犬がずっと老け顔で(顔の毛が白い)、女性も年齢が変わらないように見えるので、時間の経過が分かりにくいのが欠点です。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★世界中で話題になったパンパースのCM。
    赤ちゃんの1歳は、ママになってからの1周年。
    そのママに贈る、パパからのサプライズです。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★ハロウィンには、孫達も友達の家を回ってお菓子をもらってました。
    アメリカのTV番組での「子供が貰ってきたハロウィンキャンディーを、親が食べてしまったと言った時の子供の反応をYouTubeに投稿してください」の2015年版です。
    子供にとっては、たちの悪いイタズラですが、爆笑してしまいます。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★同じくハロウィンキャンディーの2013年版。
    個人的には、この年のが一番面白いと思います。
    涙が出るほど笑えます。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★泣けるCM
    岩手県の音楽教室のCM。娘の結婚式で父親がつたないピアノを弾き始めます。その理由は?...泣けます
         
    動画の拡大はこちら

  • ★【閲覧注意】運転中にメールしていたために、多くの人の運命が変わってしまう「安全運転啓発CM」。事故の瞬間や事故対応の様子がとてもリアルに描かれています。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★ブラジルの「どっきりカメラ」の番組が、たまにはいいことをしようと、障害者用駐車スペースに停めた健常者のクルマに、ポストイットを貼りまくってお仕置きをしました。
    使ったポストイットは1万枚。車いすマークもきれいに描かれています。
    戻ってきたドライバーは、皆に見られ、冷やかされながら、必死で剥がそうとしますが、ほとんど剥がれません。
    白バイ警官が証拠の写メを撮っている中、逆上しながら走り去って行きました。
    第1弾はこちら→車いすマークペイント編
         
    動画の拡大はこちら

  • ★非難が殺到したアメリカのCM。
    トラックの荷台から転げ落ちたゴールデンレトリバーの子犬「バディ」が、苦難の末、ようやく家に帰り着きます。
    大喜びする飼い主の口から信じられない言葉が。
    「Oh!バディ!会えて嬉しいわ!」
    「だってGoDaddyで作ったサイトで、あなたはもう売れてたのよ」
    バディは業者の車に積まれ、「ドメインとウェブサイトをGoDaddyでゲットしよう」というメッセージで終わります。
         
    動画の拡大はこちら

  • ★2013年8月の広島土砂災害には多くの災害救助犬が出動しましたが、その中の1頭の夢之丞(ゆめのすけ)は、動物管理センターで殺処分寸前に、NGO ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)に引き取られました。その引き取られたところから広島に出動するまでの感動の動画です。
    関連記事:【画像特集】広島土砂災害で頑張る災害救助犬たち
         
    動画の拡大はこちら

  • ★オードリー・ヘップバーン出演のチョコレートのCM。しかしこの動画はフルCG! クオリティの高さに驚きます。
         
    動画の拡大はこちら

 
PAGE TOP ↑